キャリア

【市場価値を知る】転職活動をしていなくても転職エージェントに登録して賢く活用する方法

 

転職を検討しているわけではないんですけど、自分の市場価値について知りたくって。転職エージェントって転職する気がなくても登録していいものなのか教えてほしいです。

 

このような悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 転職エージェントへの登録は転職する気がなくてもOK?
  • 転職する気がないのに転職エージェントを活用するのは気が引けるけど登録していいの?
  • 転職エージェントに相談するタイミングはどんな時がいいの?

 

本記事では、元ヘッドハンターであり、現在は複業としてエージェントをしている「ごらり」が、転職活動をはじめた方がまず登録すべき転職エージェントについて情報をお届けします。

 

転職エージェントへの登録は転職する前提でなくてもOK

 

わたしの周りで、「転職エージェントへの登録は転職するときだけじゃないの?」という声を聞くことがありますが、転職相談のみの目的で利用してもいいのか?についてご紹介します。

 

また、併せて、転職を検討していなくても、転職エージェントに登録しておくメリットについて解説します。

 

転職活動をはじめる気がなくても転職エージェントへの登録はOK!

 

結論、転職エージェントへの登録は、求人応募しなくても、転職相談のみの利用でも問題ありません。

 

また、転職エージェントへの登録は登録料などは一切かからないので、安心して登録してください。

 

転職エージェントについてはコチラでもまとめているのでチェックしてみてください
合わせて読む
転職エージェントを活用するメリット・デメリットを元ヘッドハンターが解説

  こちらでも転職エージェントについてまとめているので覗いてみてください     転職活動 ...

続きを見る

合わせて読む
転職サイトと転職エージェントの違いって?うまく活用する方法を紹介

  これら企業は転職サイトの中でも圧倒的に求人掲載数が多いので情報収集がもっともしやすいと言えます。また、各種 ...

続きを見る

 

転職エージェント側に悪い気がするけど大丈夫?

 

転職する気が本当にないのに、転職エージェントに頼っても本当に良いのか気が引ける気持ちはわかりますが、転職エージェントからすると全く問題ありません

 

私自身、1,000人を超える求職者と面談してきましたが、実際に転職された方はそのうちの10%以下です。

 

結論、転職エージェントのお金の流れは、求職者からいただくのではなく、転職が成功したとき、企業側からいただくことになります。

 

たとえ数か月後でもいずれ転職するなら転職エージェント側にもプラスになるため、相談目的での利用者を広く受け入れているのが実情であり、その点は求職者側の方が気にする必要はありません。

 

転職する気がなくても転職エージェントを活用するメリット

まず、転職エージェントに登録すべき理由について解説します。

 

  • 自身の市場価値がわかる
  • 市場動向を知ることができる
  • 求める求人があるかわかる

 

この他にも複数ありますが、大枠、このようなメリットが挙げられます。

 

自身の市場価値がわかる

 

転職エージェントは転職のプロです。

 

医者があなたの病気を診察できるように、転職エージェントはあなたの市場価値を図ることができます。

 

あなたが取り組んでいる内容に対して年収の高い低いや、希少性の有無など、プロ目線で診断してくれます。

 

市場動向を知ることができる

 

ここ数年、「人の仕事がAIに奪われる」との話がメディアに取り上げられていますが、今市場がどのように動いているのかや、どのような人材の希少性が上がっているのか話を聞くことができます。

 

業界選択や職種選択は、将来の収入を大きく左右します。

 

市場動向を正しく知ることで、この先の人生を充実させる可能性を広げることができます。

 

求める求人があるかわかる

 

転職する気がなくとも、少し気になる業界や職種、企業などおぼろげながら描いている人は少なくないでしょう。

 

転職エージェントに確認すれば、自分の経験・スキルにマッチする求人情報について話を聞くことができます。

 

自分が思い描くキャリアを歩める可能性があるのか、転職エージェントをうまく活用することで情報収集を行いましょう。

 

転職する気がない人が転職エージェントを利用するとどうなる?

 

ここではわたしがヘッドハンターとして転職する予定がなかった人と面談して結果どうなったのかについてお伝えできればと思います。

 

もともと転職する気は全くなかったのですが、面談では、現在のキャリアの状況のヒアリングから、仕事観や将来のキャリアプランについて話をさせていただきました。転職する気はなかったものの、話をしているうちに、現職では思い描いているキャリアプランんを描けないことがイメージでき、新たなキャリア選択をするのもひとつと思いました。はじめて話をしてから数カ月は話をしていませんでしたが、転職しても良いかもしれないと言う気持ちが芽生え、初めて話をしてから約半年後に転職活動をはじめ、今は新たな環境にチャレンジしています。いまのところ充実した毎日を送ることができています(34歳・男性)

 

転職することも少し考えてはいたんですが、今の会社を辞める勇気がなくて、転職エージェントを頼ることを控えていました。ですが、今の会社ではここ数年、年収が上がっていないどころか、残業規制の関係もあり年収ダウンが続いていまして。そろそろ転職も考えても良いかなと考えていたタイミングで、ごらりさんと話をしました。今のスキル・経験が生かせる仕事や、キャリアアッププランを一緒に描いていただけたことで、結果的に転職をして年収100万円アップを実現し、充実した毎日を送ることができています。

 

転職は必ずしも成功するわけではなく、リスクは当然ありますが、わたしが関わってきた、「転職する気はもともとなかった層」で、結果的に転職された方はおおむね満足されている印象です。

 

まずは情報収集と考え、転職エージェントをうまく活用されることをおすすめします。

 

まず相談に行くならおすすめの転職エージェント

 

【状況別】登録すべき転職エージェントまとめ

  • リクルートエージェント
    ※保有する非公開求人数が多く転職の可能性を広げたい方にはおすすめ
  • doda
    ※キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当のダブル体制できめ細やかなサポートを受けたい方にはおすすめ
  • マイナビエージェント
    ※20代で転職を考えられている方にはおすすめ
  • パソナキャリア
    ※初めての転職で何をすれば良いかわからなくて不安を感じている方におすすめ

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 求人数が豊富
  • 土曜日、平日夜以外にも、日曜日の面談が可能
  • 人材業界の老舗

 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

doda

dodaの特徴

  • 日本最大級の求人数
  • 土曜日、平日夜以外にも、日曜日の面談が可能
  • 診断サービスが充実

 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

合わせて読む
転職エージェントを活用するメリット・デメリットを元ヘッドハンターが解説

  こちらでも転職エージェントについてまとめているので覗いてみてください     転職活動 ...

続きを見る

 

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴

  • 20代からに信頼が厚い
  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 土曜日、平日夜の面談が可能

 

無料登録(公式サイト)はこちら

 

パソナキャリア

 

パソナキャリアの特徴

  • 顧客満足度が高い
  • 土曜日、平日夜の面談が可能

 

無料登録(公式サイト)はこちら

合わせて読む
元ヘッドハンターが教える|初めて転職活動する方がまず登録すべき転職エージェント

  元ヘッドハンターで現在は複業で人材紹介とキャリアコーチングをしている「ごらり」に転職相談したい場合は以下ツ ...

続きを見る

 

転職活動をはじめようとしてから転職活動をはじめるのでは遅い

 

多くの方が転職を考えるタイミングは、何かが嫌になった時と答えると思いますが、このタイミングで転職活動をはじめていては遅いです。

 

転職活動を開始して、早い人でも平均2〜3か月は内定まで時間がかかると言われていますが、情報集めなどの期間も含めると半年近くかかってしまうことはざらです。

 

転職するか否かはどちらでも良いので、転職エージェントへの相談は定期的に行うようにしましょう。

 

健康診断のようなもので、定期的に信頼できる転職エージェントにキャリア相談をできる関係があるとベストです。

 

信頼できる転職エージェントとの出会いが、あなたキャリアを充実させると言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク

© 2022 なかのひとぶろぐ